• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

アミーゴを祖国へ招待しよう

スト4新キャラの中でおそらく最もザンギが苦労するであろうフォルテ。
素早い、回避手段豊富、対空能力高、ダッシュ派生3択、高威力のウルコン。
何よりも真上から攻めが非常に強い。起き攻めで使われたらガードか回避しか手はない。
他キャラであれば対空ダブラリで片付くのだが通用しない。不慣れな状況で防がねばならない。

稼働初期にヨシキさんに何度もたたきのめされた。あきらめムードが漂っていたが

1:フォルテの攻撃は単発かつ威力低
2:大Pループは失敗時に祖国スクリューのリスクあるため多用はしてこない
3:ギガバスは不用意なジャンプ、めくりを控えればほぼ食らわない
4:フォルテの防御力は低い

ということが判明した。何度も攻撃食らっても投げを決めれば試合になるかも。

以後ヨシキさんとの壮絶な戦いの日々が始まった。格上相手にどこまで通じるか。

ファヒータ投げ>垂直J祖国>ダッシュ止め再派生>J頭突き
ダッシュ着地硬直投げ>地上立大立中P牽制>トスターダ>しゃがみセビ耐え2択
遠距離プロペラ>バクステ祖国>ケサディーヤ
>ガード後EXバニ>セビキャンバクステ・・・

お互いのキャラ対策上達の繰り返し。トータルで見るとヨシキさんが勝ち越し。
今現在はヨシキさんの連勝中。
それにしてもフォルテでザンギ相手に勝つには精密な入力と読みが必要。
試合中一回でもミスするとあっという間に殺される。札幌3大フォルテすごいよ・・・

フォルテの各種攻めは回避困難であるが、いったん回避できた場合は反撃のチャンス。
祖国を狙える状況を数多く知っているだけで展開が違う。今回は祖国を狙うチャンスについてまとめた。
バクステ回避が基本であるが、狙うべき状況はちゃんと分類しておけば何かと役立つかも。

1:プロペラをバクステ回避して祖国
基本。うまくいくとバクステ終了後にフォルテが無防備で立っている。
祖国間合いであることを見た瞬間判断してPPP。起き攻め時でなければ確定。
ただし、起き攻め時のプロペラ持続重ねのタイミングが完璧だと
フォルテのほうが2,3フレ先に動けるため確定しない

この場合フォルテの着地タイミングをよく見る必要がある。

2:ファヒータをバクステ回避して祖国
ファヒータの硬直は長いためこれは起き攻め、中距離戦どちらの状況でも確定する。
したがってフォルテ側も、ファヒータの多用はせずトスターダをメインにしてくる。
前走り見えたらガードorセビの準備が基本。

3:ファヒータを垂直ジャンプ回避して祖国
フォルテのジャンプモーション見てからでは間に合わないので先読みジャンプ。回避できれば確定。
先読みジャンプなので狙っているのがバレること多い。
打点高い頭突きを出せばトスターダへの対応技に早変わり。
基本的に垂直ジャンプで相手の出方を見るのは重要だと思う。
ただし乱用はしない。見てからギガバスターが確定してしまうので。

4:ギガバスタージャンプ回避祖国
ザンギのジャンプ着地に完璧なタイミングでギガバスターを重ねられると回避不能。
しかし空ジャンプであれば着地硬直が短くジャンプ回避可能な時がある。
また空ジャンプでなくともタイミングずれると回避できる。ジャンプ回避後は着地に祖国が狙える。
祖国前に逃げられる状況があるので要注意。

5:スライディングガード後祖国
通常技のスライディングとアバネロ派生のスライディングが深くめり込んだ場合に確定。
先端ガード時は不可能。この判断が難しい。祖国狙わず地上技で確反とるのが一番無難。

6:トスターダガード後祖国
難しい。理論上は可能だが最速入力ぐらいでないと間に合わない。
フォルテが跳び上った時の位置とジャンプ後の軌道修正の2つの要素があるため
ガード後の距離が予想しにくい。めくりガード時は投げ間合い内のことが多いが100%ではない。
小スクか小足+EXバニが無難。自分はあまり狙わない。

7:めくりプロペラ前ダッシュ回避後祖国
上手なプロペラの重ね方はぎりぎりめくる位置とされている。
この位置だと昇竜、リフトアッパー等の対空技を出されても当たらないし
春麗のような移動早いキャラの後退に合わせることも可能。
これを逆手に取って前ダッシュで回避。ザンギの前ダッシュは姿勢が低いため
プロペラに掴まれるまで少し猶予があるのかもしれない(確証はないが)
狙いどころとしては密着状態でバックダッシュされたとき。
ただし上級者はEXバニの前進に合わせてめくらないプロペラを出すことが多いので
失敗することが多いが、成功してしまえばコマ投げ確定。間合い見て祖国。
画面端を背負ったときであれば祖国は確定。

8:ファヒータ一点読み小足スカ祖国
ファヒータはしゃがんでいれば回避可能で、かつ相手が空中にいることを利用。
来る!と思ったら小足出してしゃがんだまま祖国を仕込む。予想が当たって空振り着地した瞬間PPP!
ファヒータは前ダッシュ派生のみならず、壁三角跳び後にも出してくる。
特に三角跳びは、端に追い詰められた時の脱出手段として頻用されるので
決めるチャンスは多い。
読みが外れてファヒータ以外の技であっても空振りして着地させれば祖国確定。
条件をクリアすれば絶対決まる

9:起き攻めEXワカモーレ先読み小足スカ祖国
起き攻め回避手段としてよくつかわれる。無敵時間がありジャンプ移動距離が長い。
出されると通常技を避けられあっという間に間合い外へ回避される。

しかし小スク間合い範囲内ぎりぎりでEXワカモーレを出させると
EXワカモーレ確認後に小足スカ祖国が確定!
距離が近いとワカモーレ着地位置が遠くなるため間合い調節が重要。
以前ヨシキさんにライフ残1ドット時に決めて逆転KOしたら
「JHAさんに二度とEXワカモーレ回避使いません」とのコメントをいただけた。

10:スライディング先端当て一点読みバクステ祖国
フォルテは空中からの3択の性能が高いため見過ごされがちだが
下段のスライディングも厄介。先端ガードであれば反撃しにくい。
しかし先端ガード狙いの場合はバクステ回避が可能。めり込む位置だと回避不能。
一応ファヒータにも対応可能。どちらも回避できた場合は見てから祖国確定。

11:被起き攻め時、投げあるいはスライディング一点読みリバーサル祖国
ぐるぐるザンギ以外使ってこないはず・・・と思わせておいて逆手にとる。
起き攻め時にスライディング、通常投げ重ねを重ねてくると確信を持てた場合に使う。
はっきりいってバクチ。だが一点読みに自信があれば封印する必要はない。
通常であればスラにはEXバニかEXスク、通常投げにはノーマルスクリューで返すのが最も無難。

12:起き攻め時小足スカ祖国重ね
EXアバネロバックダッシュはフォルテの脱出手段として極めて厄介。
2発まで攻撃に耐えられるためEXバニを当てても止まらず
逆にトスターダとプロペラの2択を迫られる。
しかし出すと読み切れば祖国重ねが成功する。

13:トスターダプレス セービングアタックLV2
フォルテが跳ぶ前から準備。トスターダを耐えた直後にボタン離す。
上手くいけば崩れ落ちるのを確認してからの祖国が可能。
フォルテ側はこちらのセビのポーズ見てから対応可能なので上級者相手に決めるチャンスは
少ないが試す価値は十分。ファヒータ、プロペラなどの投げが来ると思ったらバクステ回避後の
祖国狙いというルートへ派生させることも可能。

14:EXバニガード後EXセビLV2
EXバニガード後のフォルテの反撃は通常投げが安定。
EXセビをだせば投げ間合いの外に移動して投げ回避可能。
フォルテの投げスカリを見てからセビLV2を当てて祖国・・・
名古屋のザンギvsガイルの動画で見たことがあるだけで
まだ試していないけど試す価値は十分あるかも

15:空中戦撃墜着地後、小バニor小足空振り祖国
古典的な手であるがそれなりに狙う価値はある。
ただし上級者はバニ空振り見てから立中P、中Kからスパキャン余裕とばかりに
最大反撃してくる。ただの地上接近投げとしての役割は終わった。

しかし空中戦でフォルテを撃墜させたあとの裏回り小バニ後の祖国
奇襲としての価値はある。フォルテはもつれ合ったときは通常投げを出すことが多いのでチャンスはある。
さらにはダブラリとの超2択をかけられる。他キャラではマスタークラスにも通用した。
空中戦でフォルテ撃墜時という非常に限られた状況であるが
アバネロ派生や三角跳びの技出がかりを昇り小P小K中Pでつぶす、という状況は
作り出せないことはない。要検証。

結論:
フォルテは捕まえるのが困難だが、フォルテ側が攻撃を仕掛ける時は
常に祖国等の投げを食らうリスクを背負っている。
多少のダメージを承知で、祖国が確定する状況を作り出すことができれば
かなり心強い。もちろんこれだけでは勝てない。

フォルテ側の最も安全な攻撃選択肢はトスターダプレス、
次にスライディング先端当て、ケサディーヤボム。
これに対してどれだけ高いリスクを与えるかが今後の課題。

スポンサーサイト

| スト4 | 2009-02-27 | comments:1 | TOP↑

COMMENT

最近ボコられまくりのフォルテが通りますよっと^^;

お願い!!
これ以上対策しないでっっ(泣)

札幌5大ザンギを順々に倒してみますw

| 命 | 2009/03/01 02:50 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。